就労継続支援B型

ホーム  >  就労継続支援B型

就労継続支援B型

自立した日常生活や社会生活が営めるよう必要な知識と技術を習得!

就労移行支援B型についてご紹介

就労経験のある障害のある方に対し、就労機会や生産活動などの機会の提供、知識および能力の向上のために必要な訓練などを行うサービスです。 このサービスを通じて生産活動や就労に必要な知識や能力が高まった方は、就労継続支援(A型)や一般就労への移行を目指します。
まずはお気軽にご相談ください。

◆対象者
就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつかない方や、一定年齢に達している方などであって、就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される方。具体的には次のような例が挙げられます。

・就労経験がある方であって、年齢や体力の面で一般企業に雇用されることが困難となった方。
・就労移行支援事業を利用(暫定支給決定での利用を含む)した結果、B型の利用が適当と判断された方。
・(1)(2)に該当しない方であって、50歳に達している方または障害基礎年金1級受給者。
・(1)(2)(3)に該当しない方であって、一般就労の場やA型事業所による雇用の場が乏しい地域または就労移行支援事業所が少ない地域において、協議会などからの意見に基づいて一般就労への移行が困難と市区町村が判断した方(2015(平成27)年3月31日までの経過措置)
・障害者支援施設に入所する方については、指定特定相談支援事業者によるサービス等利用計画の作成の手続きを経た上で、市区町村が利用の組み合わせの必要性を認めた方。

◆サービス内容
生産活動その他の活動の機会の提供(雇用契約は結ばない)。
就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練。
その他の必要な支援。

支援内容

お弁当の仕込み(洗浄)
お弁当の仕込み(洗浄)
翌日のメニューに沿って、仕入れた食材・野菜・肉や魚の下ごしらえを行います。
お弁当の仕込み(皮むき)
お弁当の仕込み(皮むき)
翌日のメニューに沿って、仕入れた食材・野菜・肉や魚の下ごしらえを行います。

お弁当の仕込み(カット・パン粉付)
お弁当の仕込み(カット・パン粉付)
翌日のメニューに沿って、仕入れた食材・野菜・肉や魚の下ごしらえを行います。
お弁当の備品準備
お弁当の備品準備
お弁当の容器を指定された数量準備したり、そのほか必要な備品の準備をします。

接客訓練
接客訓練
すまいる弁当の直売店にて、お弁当の販売の訓練ができます。
レクレーション
レクレーション
カラオケや外出を楽しんでいます。

利用事業者

事業の種類 平成24年6月1日指定 就労継続支援B型
事業所の名称と目的 ワークプレイス絆
指定サービス 就労継続支援B型
満18歳以上の主として知的障害のある方に対し、通所利用により、利用者の適正・能力に応じた作業を通して自立に必要な支援を行う。
対象 主たる対象 知的障害者 精神障害者
定員 20名
営業日 月曜日から金曜日
(土曜日や日曜日に営業することも有る)
営業時間 午前8時から午後17時まで
職員体制 管理者: 伊藤 智佳子
サービス管理責任者: 廣田 結子
生活支援員: 4名
事業所の運営方針 利用者の円滑な地域生活の実現を目指し、作業等の訓練サービスを利用者に実施する。また、地域社会において信頼される福祉サービスの拠点としての施設機能の充実を図る。

日課表

時間 事項 内容
9:15~ 利用者出勤 利用者出欠確認・利用や状況確認・前日からの業務引継ぎ・連絡帳確認・健康観察等
9:30~ 園庭清掃  
9:45~ ラジオ体操・全体朝礼 当日の作業内容の指示
10:00~ 作業①開始 食材準備(皮むき・切込み・パン粉つけ等)/お米洗い/備品準備(お弁当容器などの下準備)
11:00~ 休憩 排泄・水分補給等
11:10~ 作業②開始 食材準備(皮むき・切込み・パン粉つけ等)/お米洗い/備品準備(お弁当容器などの下準備)
12:00~ 作業終了・昼食 食事・歯磨き支援
13:00~ 作業③開始 食材準備(皮むき・切込み・パン粉つけ等)/お米洗い/備品準備(お弁当容器などの下準備)
14:00~ 利用者出勤 休憩 排泄・水分補給等
14:10~ 作業④開始 食材準備(皮むき・切込み・パン粉つけ等)/お米洗い/備品準備(お弁当容器などの下準備)
15:00~ 終礼 作業終了・掃除・帰宅準備
15:30~ 帰宅