ハロウィン弁当お買上げありがとうございました。


いつもの販売を、ひと工夫。 ハロウィンを意識したお弁当を企画してくれたのは、調理担当職員のHさん。

女性のお客様に大好評で、限定10個のハロウィン弁当は

あっという間に売れました。 この他には、酢豚弁当と幕の内(焼肉)弁当で合計100個が、2時間で完売です。

ありがとうございました!

今回は、統括主任の樋口も販売に同行。

帰社後の報告では、送迎車両をそのまんま使っているので

華やかさがない。地味である。何をしに来ている車両なのか

分かりにくい。お弁当が取りにくい、見えにくい等など…。

詳細まで、気が付いて報告を聞けたので早速改善に取り掛かります。

 

①車のバックヤードに、平たんに置かず棚を設置して立体的にディスプレイする。

②『お弁当』と書いた、ポップや簡単に設置できるのぼり旗など、見て

すぐに弁当の販売中だと分かってもらえるよう工夫する。

③支援のユニフォームは地味なので、鮮やかな色合いのエプロン等を

身に着ける。

④もっと本気を出して、美味しくて、きれいで、わくわくして

頂けるような改善をして行く。

※いつも応援して下さっているお客様に『良くなったね』と

行って下さるように頑張ります。

改善後の報告もブログにアップします。よろしくお願いします‼

 

投稿:伊藤 智佳子

すまいるブログ  バックナンバー一覧
月別アーカイブ