就職してから困らないための言葉使いを考えよう!!


通勤途中の道ばたに、きれいな秋桜(コスモス)を見かける季節になりました。

昼食時の会話 『今年も、あと2ケ月とチョットですよね』 『あ~本当に早い!!』

そうですね、あっと言う間に寒くなって~気が付くと年末になるのでしょう。

 

さて、今日は私(伊藤)が担当するビジネスマナー講座。

就職してから困らないための言葉使いを考えよう!! のテーマで、就労移行の利用者さんと一緒に

社会人としての言葉使いについて、考えました。

 

まず、最初に準備していた 「ビールのほうになります」 「10分ほどお待ちいただく形になります」

「店内で、お召し上がりですか?」「1200円になります」「ホットでよろしかったでしょうか?」「超(ちょう)嬉しい」

「ここから見れます」「これは食べれます」などと、書いた大きな緑色の付箋紙(ふせんし)を机に貼り付け。

 

どこか変だな。おかしいな。と思ったら、どう言い換えれば良いか? それぞれが考えて書いた黄色の付箋紙を

周りにペタペタと貼ってもらい意見交換。次々と付箋が増え、楽しく集中して取り組むことが出来ました。

 

 

日常的に見聞きしてきた言葉を言い換えることで、社会人として正しい表現を身につけていく

一歩になればと思います。

次回は『正しい敬語(けいご)・謙譲語(けんじょうご)の使い方』について考えます。

 

投稿:伊藤

すまいるブログ  バックナンバー一覧